『おそいひと』&『堀川中立売』上映 at 京都 出町座

banner_おそいひと

banner_堀川中立売

特集上映「TOKYO FILMeX in KYOTO 2020 東京フィルメックス京都出張篇」にて、『おそいひと』『堀川中立売』の2本が上映されます。大きなスクリーンで観ていただける貴重な機会です。お見逃しなく…!

おそいひと
2020年3月13日(金)20:55〜

堀川中立売
2020年3月14日(土)20:35〜

場所、料金などの詳細は 京都 出町座 の下記ページをご参照ください。
https://demachiza.com/movies/5967

特集上映「TOKYO FILMeX in KYOTO 2020 東京フィルメックス京都出張篇」が、3月13日から20日にかけて京都・出町座、京都シネマで開催される。
アジアを中心に新進気鋭の映像作家を発掘し、2019年に20回目の開催を迎えた東京フィルメックス。京都を拠点とする映画会社・シマフィルムがスポンサーとして参加したことを機に、京都の2つの劇場でこれまでフィルメックスで紹介されてきた作品を上映する。
上映スケジュールの詳細は劇場の公式サイトで確認を。映画祭ディレクターの市山尚三、シマフィルムの志摩敏樹と田中誠一らによるアフタートークも予定している。

中島らも原作の舞台『こどもの一生』に出演します



更新が途絶えている間も映像編集やミュージックビデオの製作などなど…に携わりつつ粛々と日々を過ごしていた柴田剛ですが、このたび舞台に出演することになりましたので、久々に告知をいたします!


鬼才、中島らもが遺した至極のB級ホラ―ストーリーがここに降臨。
こんなもの復活させて本当に“よろしいですかぁ?”


原作:中島らも 脚色:野村伸一 / 加藤弘晃 演出:谷内田彰久 出演:長尾卓也 / 中原和宏 / 向野章太郎 / 武田莉奈 / 宮元英光 / 畦田ひとみ / 石原理衣 / 柴田剛

大阪公演
日時:2020年2月20日 (木) 〜 2月24日(月)
場所:大阪市立芸術創造館
ご予約:CoRich

東京公演
日時:2020年2月28日 (金) 〜 3月2日(月)
場所:アトリエファンファーレ東池袋
ご予約:CoRich

料金
前売:4,000円 / 当日:4,500円

お問い合わせ
s1@cine-c.com

あらすじ
携帯電話もインターネットも通じないちっぽけな孤島『亀島』。ここにあるものは怪しいメンタルクリニックと島の西端にポツンと立っている灯台だけ。噂によるとそのメンタルクリニックの治療法はとても変わっていて、催眠術と自白剤を用いて『子供の世界』へと精神退行させるらしい。
考案者の院長、武本によれば『患者たちが抱えるストレスとトラウマが全ての原因。それ以前の時間戻して自由を与える事により心を解放する』理論だ。名付けてMMM療法と呼ばれていた。

そんなどうしようもない『ほぼ無人島』亀島に2人のおっさんがやって来た。2人の名は三友グループ社長、三友留吉とその秘書、柿沼三郎といった。
この島をブチ抜いて高速道路が開通する事を聞きつけた三友と柿沼は、いち早く亀島を買収し、統合型リゾート事業『カジノオブリゾート・ザ・タートルアイランド』の開発を考えたのだ。そして島で唯一邪魔になるメンタルクリニックの地上げを計画。早速、2人は『武本MMMメンタルクリニック』へと乗り込んでいく。

クリニックに到着した2人。院長の武本を捕まえ立ち退きを迫っていると子供の世界を彷徨う患者の姿が目に飛び込んできた。

父親の性的虐待を受けた過去を持つ歌手のエミちゃん。
勉強ばかりの人生で大人になってしまったエンジニアのとっちゃん。
育児放棄の呪縛からいつまでも逃れられないマナー講師の静ちゃん。

そして無邪気に騒ぐ彼らを見た三友は思わず治療に興味を抱いてしまう。嫌がる柿沼を無理やり引き連れ、子供の世界へと遡っていった。

子供の世界はとても自由だ。煩わしい事なんて何一つありゃしない。3人の患者と一緒に思う存分やりたい事をやり尽くしていく三友と柿沼だったが、時間が経つと彼ら子供の世界にも『ルール』が生まれ始めていく。暴虐無人な三友を懲らしめる為、ちょっとした「遊び」を思いつく4人の子供たち。それが悪夢の始まりだなんて誰も知る由も無い…。

『ギ・他山』2017年夏の渋谷上映は21日(金)まで!


また監督の引きの強さが…! ※参照

ひとまず、2017年夏の渋谷での『ギ』上映は残すところあと1回となりました。そんなタイミングで キネ旬Review に映画評が掲載されています!
http://www.kinenote.com/main/feature/review/newest/index.aspx

ザ・賛否両論!
賛か? 否か? ぜひ、皆様ご自身の目で耳で、確かめて頂けると幸いです!

映画公式サイト
http://gui.shibatago.com



新作『ギ・他山』1週間限定上映中!

ユーロスペースでの1週間限定レイトショー、始まっております。
詳細は http://gui.shibatago.com から。

3日目は、現在イメージフォーラムで映画『丸』を上映中の鈴木洋平監督とのトークショーが行われました。

映画『丸』は、部屋に突如現れた謎の浮遊体(丸)によって次々と「静止していく人々」と、それをきっかけに不条理な世界へと足を踏み入れていく周辺の「動いている人々」を描いた、まったく新しい質感の作品です!


謎の発光体を見上げる『ギ』


謎の浮遊体を見上げる『丸』

2017年7月の渋谷で同時にかかる2つの映画。両監督ともシンクロニシティを感じている様子。


イメージフォーラムに集う両監督(映画監督はヒゲ率が高い…気のせい?)。


イメージフォーラムにて映画『丸』の上映後にトークショー。

…渋谷の端から端まで、スタッフ全員で大移動。人混みと暑さにやられながらユーロスペースに到着。


柴田の朋友、稲垣武士 画伯による「くじら号2代目」。ささやかな展覧会。


鈴木監督をお招きし、『ギ』の上映後に本日2度目のトーク。

トークが弾んでいたので、急遽動画を撮影しアップしました…手ブレなどご容赦ください。
※途中で撮影機材を変更したため、音量にご注意ください。


『ギ』と『丸』この2つの映画、真夏の渋谷を走り抜ければハシゴで鑑賞できるかも。

映画『丸』公式サイト
http://www.yoheisuzuki.com/maru.html

映画『ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし』公式サイト
http://gui.shibatago.com


トーク後、柴田の自宅に泊まった鈴木監督。ふたりは近所の公園にUFOを探しに出かけました…。

ニコ生 UFO番組 出演中



http://sp.live2.nicovideo.jp/watch/lv300298930

毎週、UFO・宇宙人を追究。ニコ生中での遭遇、コンタクトを試みる番組。
映画監督でビリーバーの柴田剛 & 住倉カオス & 運営スタッフ・キムDがUFO・宇宙人を追究していきます。

【出演者】
柴田剛
住倉カオス
船内配信できるならアブダクトされてもいいと思っている運営スタッフ・キムー

今後、生番組をたくさん配信していく予定です!

入会でチャンネル生放送全ての番組が最後までご覧になれます。
TSでもご覧になれます。また全ての動画も観られます!


柴田の自宅から配信された第1回、第2回を終えて、第3回は新作『ギ・他山』の大阪イベントを中継します。今後はUFO撮影のためロケに出たり、UFOに縁のあるゲストを呼んだり…と様々な企画を立てているようです。

まだ始まったばかりで(無料のプレ放送があと数回続く予定)感触を確かめたり手探りしている段階ですが、ぶっとび発言連発の柴田に、軽妙に的確に突っ込んでいく住倉さん…UFO版・水曜どうでしょう といった感じの番組になっていくのでしょうか。本気でUFOを追いかけるヒゲ2人とDのゆるい会話を楽しむチャンネル。ぜひごらんください。