『ギ・他山』ニッポン・コネクションで上映!

guiaiueos2

先日、特別先行上映を迎えた、YCAMプロデュースによる長編映画最新作「ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし」が、フランクフルトで開催される映画祭「ニッポン・コネクション」に招聘され、上映されることになりました。

http://www.nipponconnection.com/visions-en.html

ニッポン・コネクションは1999年にスタートした映画祭で、日本映画に特化しているのが特徴です。2002年以降、フランクフルトを拠点に毎年開催されており、今回が17回目の開催となります。

柴田は、2009年に発表した長編映画「堀川中立売」を、この映画祭に出品。新人による映画、革新的な映画、新しい形式による映画など、映画の新しい可能性を提示する作品のための部門「ニッポン・ヴィジョンズ」において、最優秀賞を受賞しました。
今回もニッポン・ヴィジョンズ部門での上映となり、これがヨーロピアン・プレミア(ヨーロッパ初公開)の機会となります。
上映は現地時間5月27日(土)22時30分から、会場はフランクフルト中心部の Naxoshalle Kino です。チケットの購入方法はウェブサイトを参照ください。お近くの方はぜひご来場ください。


現地の柴田から写真が届きました。ホテルからの景色だそうです…緑が豊かで、いいところですね!